読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド クリア後感想

結論を先に言うと探索好きや全体より部分の人には面白いかもしれないがプレースキルを試されたい人や無駄を削ぐことにしかゲームに快感を覚えない人にはたいしたものではないと思う。

武器を振るときに子供くさい声(でやぁなど)を出さなくなったのはよかった。(マリオとかも変な声出すの辞めてほしい)

 

以下感想。

 

神獣のダンジョンをクリアしてからクリアした。
プレイ時間45時間。
祠 23個クリア。
祠チャレンジ 0個クリア。
ミニチャレンジ 11個クリア。

コログは10個未満。
写真の場所は3ヶ所しか訪問してない。

 

長所


ダンジョンの攻略順が自由なこと。詰まったら別のダンジョンへ行くこともできる。

天候の変化。単なる見た目の変化でないところがいい。

武器、盾に耐久力が存在することにより戦略性がアップ。

スタミナが有限。

矢、ルピーの希少化。

景色が美しい。

ゲームパッドオンリープレイ。

 

短所

戦闘

始まりの大地における戦闘がいつものゼルダより頭を使わせるものだったから期待していたのだが全くの期待はずれだった。神獣をひとつクリアしたぐらいから戦闘はほとんど走っていれば逃げれるようになってしまったので全く面白くなかった。頑張りゲージばかりあげていたからだろうな。 近づかれそうになったら爆弾で吹っ飛ばせばいいだけ。 逃げれるから料理もほとんど必要ないし武器がすぐに壊れるからといって困ることもほとんどなかった。 死んでもペナルティがなくオートセーブだからなおさら。ほとんどなにも考えずに移動する時間が多くなったから非常につまらなかった。進むほど単純になるのはやる気を削ぐ。折角色々できるのにそれらが全然活かされていないのが残念。盾での滑走なんて使わなかったし。あれ使い途あるのか?

パラセールで滑空中に空中に敵がいないのも面白くない。弓で迎撃したかった。

面白かったのは砂漠の神獣の前の財宝奪還イベント。ああいうのをフィールドでやりたかった。

崖から石を落としたり爆発する樽で敵を倒すことができるけどそれはそれらが置いてあるところ限定なのがやらされ感抜群でつまらなかった。素材からその場で合成できれば面白かったのに。

一番つまらないのは敵が少ないく近づかなければ襲ってこないこと。これのせいで武器が壊れたりすることによるリソース管理のゲーム性があまりない。たぶんハードの性能不足のせいだろう。もしそうならもったいないなぁ。それか ライトユーザーが投げ出さないように配慮したのか。 至る所に敵がいるとメリハリがなくて面白くないからあえて少な目にしてるのかもしれないけどもうちょっといてもいいと思う。ハードモードには少し期待している。

 

料理、素材

攻撃力あげる料理が全く使えない。ボス戦のために攻撃力が3上がるものを温存しておいたのだがほとんどダメージが変わらなくて固さにイライラした。硬いとイライラするのは同じことの繰り返しになるから。もし敵の攻撃パターンが沢山あるのならイライラはあまりしないと思う。

素材も無駄に種類が多いと思った。似たようなものしか作れないのに何でこんなにあるんだ?こういう面白くないことに頭を使わせないでほしい。

 

ほこらを沢山作るよりも目的地に至るまでが謎解きになっていてほしい。例えばここは敵が多いから迂回しようかななどと考えさせてほしい。

ほこらの謎解きって力の試練以外は独立してるからあんまり面白くない。祠だけ収録したものを別売りしてもいいぐらい独立している。ダンジョンで得た力が使えないから。それに解いてもあんまりリターンがない。だから別売りでいいじゃないかと思ってしまう。ハコボーイでいいじゃないかって思ってしまう。

 

アイテム

マグネキャッチで敵の金属アイテムを奪えないことが残念。

 

結論
いろんなところで絶賛されているが過大評価にしか思えない。
少なくとも色んなゲームをやって来た二十歳以上の人間が絶賛するようなものではないと思う。
splatoonナワバリバトルファイアーエムブレムifの方が何倍も面白かった。
トーリーは夢を見る島に劣ると思うし。
75点。

 

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

新品価格
¥6,473から
(2017/3/29 10:00時点)

 

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド [Wii U]

新品価格
¥6,508から
(2017/3/29 10:01時点)